目元シートは針付きがイイ!目元のたるみやふくらみに効果あり

歳をとるにつれて顕著に現れてくる目元のたるみや膨らみ。

このたるみ、諦めていませんか?

以前は自分で治すことは非常に困難だった目元のふくらみ。

今は目元のたるみを自分で解消するということは非常に簡単なことなんです。

もう一度言います。
非常に簡単です。

ですから、たるみや膨らみ対策をしていないなんて、確実に損をしていますよ。

ポイント

その方法は非常に簡単。

針付きの目元シートを使用するだけですから。

その結果、目元のたるみや膨らみに絶大な効果を発揮してくれるのです。

そこで本記事では

  • なぜ目元のたるみや膨らみにそれまでこれほどまで効果的なのか
  • そしてどの目元シートを使えば良いのか

について解説しています。

 

そもそも目元のたるみや膨らみの原因は?

目元のたるみや膨らみの原因は、

  1. 皮膚が弾力を失い皮膚そのものが垂れ下がってしまう
  2. 筋肉が衰え脂肪を支えきれなくなり、脂肪が垂れ下がってしまう
  3. 垂れさがった脂肪がたまって膨らんでしまう

この3点しかありません。

例えば、目元の皮膚が弾力を失い、皮がたるんでしまった場合、再び弾力を取り戻せば目元のたるみを解消します。

目元の膨らみは、脂肪が垂れ下がっていることが原因なので再び筋肉をつける。
または、肌にハリを取り戻し、強制的に脂肪をリフトアップすることで解消することができます。

ただし、再び筋肉をつけてリフトアップする方法は、かなりの時間がかかってしまいますので、目元のたるみ解消において現実的ではありません。

あなたがやるべき事
あなたがやるべき事は、エクササイズをして筋肉を鍛えることではなく、肌の弾力を取り戻すこと。

そして、肌の弾力を取り戻すには、目元シートが1番効果的なのです。

以下ではその理由を説明します。

 

目元のたるみや膨らみに目元シートが効果的な理由

成分が浸透しやすい

目元をケアするにあたって、化粧水やクリームなど様々な商品が存在します。

その中でも、きわめて効果が高いのが目元シート。

その理由は密着度が高く浸透率が高いからです。

クリームや化粧水といったケアは、塗った直後は大気にさらされています。

その結果、クリームの表面がカピカピになってしまい成分が蒸発してしまうので、本来の成分を目元に届けることができなくなってしまいます。
化粧水についても、大気中へすぐに蒸発してしまいますよね。

ポイント
その点、目元シートは成分が含まれている部分にシートが覆いかぶさっているので、非常に密閉率が高いのです。

これにより目元パックは、すべて成分を目元に浸透させていると言うことになるのです。

この理由から目元のたるみや膨らみをケアする際には、目元シートを使うようにしましょう。

逆を言えば、クリームや化粧水は本来の力を発揮することができないのであまり意味がないと言えるでしょう。

ヒアルロン酸の針がすごい

あなたは目元シートと聞くと、どのような目元シートを想像していますか?
おそらく、このような何の変哲もない普通の目元パックだと思います。

ただし本記事で紹介するのは、目元シートの貼る部分にヒアルロン酸の針が付いているもの。
貼る部分にヒアルロン酸の針がついていることで、目元のたるみや膨らみに絶大な効果を発揮してくれます。

ポイント
その理由は、ヒアルロン酸の針が目元にグサリと刺さることにあります。

それにより、目元の内部に直接ヒアルロン酸を届けることができるので、すぐに目元にハリを取り戻すことができます。
ヒアルロン酸を直接目の奥に届けると言う事は、病院のヒアルロン酸注射と同じようなものですね。
ですから、目元のたるみや膨らみにかなりの効果を発揮してくれるのです。

ヒアルロン酸の針がついている目元シートは、ヒアルロン酸注射の効果を、自宅で簡単に行うことができてしまうのです。

通常の目元シートの場合は、成分を浸透しやすくさせるために、シートで成分を蒸発させないようにしたもの。
これはあくまでも、クリームの効果をより高く発揮させるようにしたものにしか過ぎず、外側からしかアプローチしかできていません。

その点、ヒアルロン酸の針が付いている目元シートの場合は、外側のケアではなく、目元の内側からケアをすることができるのです。

目元の皮膚の奥に直接ヒアルロン酸を届けることができれば、肌の弾力が回復し目元のたるみを解消することができます。
そして肌に弾力が戻ることで脂肪が垂れ下がっていたものを強制的に上に押し上げることができるのです。

目元のたるみや膨らみを治すにはヒアルロン酸の針がついている目元シートが鍵ということを忘れないでください。

効果のある目元シートに出会うために

最も効果のある目元シートに出会うためには、しっかりとした基準で選ばなければなりません。
適当に選んだだけでは、目元のたるみは解消しませんので。

逆に良い目元シートを選ぶことで、とても簡単に目元のたるみを解消することができます。
もちろん目元の膨らみもです。

以下では、より良い目元シートに出会うために選ぶ基準を紹介します。

市販はダメ

店舗に存在する目元シートは、確かに格安で購入する事ができます。
ただし「安かろう悪かろう」と言う言葉があるように、安いのにはそれなりの理由があります。

店舗で販売されている商品には、流通コストがかかっているので、どうしても成分にかかるコストを削らざるを得ません。
ですから、上質な成分やヒアルロン酸の針を使用するといった技術にコストをかけることができないのです。

逆に通販の商品は、流通コストをカットしているのでその分、成分や技術開発にコストをかけることができます。

ポイント
市販の目元パックではなく、通販で購入する目元パックのほうが確実に良いものに出会えるということ。

 

合格基準のものを

美容商品には、第三者機関による効能評価と言うものがあります。
もちろん目元シートの中にも第三者機関で審査を受け、そして効能評価を取得しているものがあります。

効能評価を取得していると言う事は、それだけ効果が高いと言う証拠でもありますし、誰が使用しても納得できると言う証。

ポイント
目元シートを選ぶ際は「第三者機関での効能評価済の目元シート」を購入するようにしましょう。

価格やコスパを見よう

目の下をケアするにあたって、継続しなければ意味がありません。

たとえば、病院のヒアルロン酸注射は非常に高額で、1回限りで終わってしまう方も少なくありません。

確かに1回目は非常に効果があるかもしれませんが、その効果はいずれ切れてしまいます。
美を継続するのであれば、続けなければ意味がないのです。

そこで、目元シートを選ぶ際は毎月負担のない価格設定の商品を選ぶようにしましょう。

ただでさえ即効性が高く効果の高い目元シート。
続けていったら、あなたの目元はグングン若返ってしまいます。
考えただけでワクワクしてしまいまいますよね。

ちなみに通販で目元シートを購入する際は、返金保証制度があるとなお良いですね。

返金保証があれば効果がなければお金を返してもらえますし、それにその商品に対する自信の表れであるとも言えるからです。

目元シートの選び方まとめ
  • 通販が良い
  • 効能評価済みのものが良い
  • コスパが高いものを
  • 返金保証があるとよい

目元シートを選ぶ基準はこのようなものでした。
では早速、今売れている人気の目元シートを選んでいきましょう。

目元のたるみや膨らみを解消する目元シートおすすめランキング

1位 ヒアロディープパッチ

ヒアロディープパッチは、日本で1番売れている目元シート。

その理由は

  • ヒアルロン酸の針がついていること
  • 第三者機関で効能評価済みであること
  • 返金保証制度がある
  • コスパも高い

ということが挙げられます。

特に第三者機関の効能評価を取得している実力から、ハリウッド女優のミランダカーも愛用しているほど。

とにかく目元のたるみやふくらみを解消したいのであれば、ヒアロディープパッチを使っておけば、翌日には肌に弾力がよみがえっているので、簡単に解消することができます。

目元シート入門者にも、目元のたるみをがっつり解消したい人にも、全ての人から愛用されているこの目元シート。

日本一売れている目元シート「ヒアロディープパッチ」の効果を体感してみてくださいね。
もちろんヒアロディープパッチには良品の証として、返金保証がありますのでご安心ください。

公式通販サイトはコチラから。

2位 イーチケアシート

イーチケアシートは、独自技術によりヒアルロン酸の針をつぶれにくくしていることが特徴。
この技術は、世界13カ国でも特許を取得している技術です。

針がつぶれにくければそれだけ目元の皮膚にしっかり刺さり、奥まで浸透させることができるということ。

潰れにくい針がオススメな人
この目元シートは、目元の皮膚が厚くなってしまう「角質肥厚」になっている人にオススメです。

初回の価格は1980円とお得なのですが、2回目以降は6980円とやや割高なのが難点。
そして3ヶ月継続しなければ解約できないと言う定期便制度があるので、購入の柔軟性にやや欠けてしまいます。

ヒアロディープパッチと迷ってしまったのであれば、イーチケアシートよりも、ランキング1位のヒアロディープパッチがオススメです。
コスパを考えるとヒアロディープパッチがダントツですから。

3位 ダーマフィラー

ダーマフィラーは製薬会社が開発した目元シート。
こちらの目元シートもヒアルロン酸の針がついているので、目元のたるみや目元の膨らみにお困りの方におすすめです。

ただし価格が12000円程度してしまうので、1位のヒアロディープパッチの価格と3倍以上になってしまうのが難点。
しかし製薬会社が開発した目元シートと言うことでその効果の高さから、女優の川原亜矢子さんも愛用しているのがダーマフィラー。

製薬会社開発の目元シートを使用したい方はこちらから。

 

4位 アイマイクロパッチ

アイマイクロパッチもヒアルロン酸の針が付いている目元シート。
そしてアイマイクロパッチのヒアルロン酸は特殊な構造「性分解性マイクロ構造体」でできており、通常のヒアルロン酸よりも浸透しやすい成分となっています。

単品購入と定期購入がありますが、定期便購入にすると割引率が非常に高くお得です。
ただし定期便には回数縛りがあり、4ヶ月継続しないと解約することができないので注意しましょう。

 

5位 HASストレッチシート

HASストレッチシートはヒアルロン酸の針がついていなタイプのシートなのでご注意ください。

ではなぜここで紹介するのか。

それは通常の目元シート(針のついていないタイプ)とよりも、浸透しやすいヒト由来の細胞を使っているので通常の目元シートよりも効果が高いことが特徴。
そして先程のヒアルロン酸の針がついた目元シートと比較して内容量が多いことも特徴です。

この内容量の多さは目元だけではなく、法令線や目尻など様々な場所に使用できるので、顔のあらゆる部分にパックでケアしたいと言う方はこの目元シートがオススメ。

ただしこちらの目元シートは目元のたるみや膨らみに関して、ヒアルロン酸の針がついているシートよりも効果が劣ってしまうのでご注意ください。

 

どの目元シートが迷ったら

  • 第三者機関での効能評価済のヒアロディープパッチ
  • つぶれにくい針で浸透率がアップしているイーチケアシート
  • 製薬会社が開発したダーマフィラー

どれも良い商品なので、どれにしようか迷ってしまいますよね。

そんな時はヒアロディープパッチがおすすめです。

ヒアロディープパッチが遅すめな理由は、効果が認められていることはもちろんですが、他の商品にはない価格設定を実現しているからです。

やはり、ヒアルロン酸の針を作るといった独自技術にはかなりのコストがかかってしまいますので、どの商品も高額な価格設定になってしまうのはしょうがないことです。
その点ヒアロディープパッチは、ヒアルロン酸の針を使用しているにもかかわらず、低コストを実現しています。

これはヒアロディープパッチのメーカーが東証1部上場企業の大資本があるからこそできる価格設定です。
他の企業であればとっくに赤字の価格設定。

それでいてヒアロディープパッチは、第三者機関に効能を評価されるなど、成分においても抜かりありません。
そんなヒアロディープパッチは返金保証が付いています。

ヒアロディープパッチはミランダカーも愛用しています。

当サイトの管理人もピアノディープパッチを愛用していますのでぜひいちどお試しくださいね。